おすすめサイト新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

和歌山に日本一短い川が誕生 13・5メートルのぶつぶつ川

日本一短い川が誕生-。和歌山県は21日、那智勝浦町にある長さ13・5メートルの「ぶつぶつ川」を2級河川に指定した。法律で定められた河川では、北海道島牧村のホンベツ川(全長30メートル)を抜いて“日本一短い川”になった。
 ぶつぶつ川は粉白川に流れ込む支流。地下水源からふつふつと水がわき出ることから名付けられた。地元の人が野菜や魚を洗ったり、飲み水として利用してきたという。
 ぶつぶつ川を管理していた那智勝浦町が今年7月、県が管理する2級河川への格上げを要望。県は、水質や景観を保全するため指定した。
 県は「日本一の川としてPRし、観光名所になってくれれば」としている。


ソースはこちら
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/54788

13.5メートル微妙な長さですね。
電車1両が20メートル。
バスが大体12メートル。
まぁ、バスよりちょいと長いぐらいですね・・・
うわっ、川にしては短いよ!!

日本一長い川は
「信濃川」
さすがです、名前の響きも重厚ですよね。
では、日本一短い川は
「ぶつぶつ川」
・・・ぶつぶつ?
日本一にしてはちょいと残念です。
ふつふつと水が湧き出ているのなら
そのまま「ふつふつ川」のほうが音感もいいのでは?

県は観光名所としてPRしていくみたいだけど
はたして観光客は来るのかな?
名所にしては大きさ13・5メートルしかないし
観光バス1台きたらお客で溢れかえっちゃうんじゃない?

rozanodaibutu.jpg


 ↑台座も含めて高さ13.35メートル

「ポチッ」とな
にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ


「My Mini City」やってます。
まだまだちいさな村です。


ブログパーツ

関連記事
ヒトの先祖はナメクジウオだった
シャチの「クー」ちゃん、ご機嫌斜め
電車ノロノロ…でも苦情なし
河川敷で車中仮眠、車ごと川に流される
スポンサーサイト


ほのぼの | 【2008-10-21(Tue) 13:14:54】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
はじめまして、HAPPY-ONEといいます。
私もこのニュースが気になり、日記に書いて、
このブログを貼り付けさせてもらいました。

貼り付けた日記:
http://plaza.rakuten.co.jp/1sec1million/diary/200810220000/

よければ見てみて下さい。
2008-10-22 水  14:29:47 |  URL | HAPPY-ONE #- [編集]
> HAPPY-ONEさん
わざわざご報告ありがとうございます。
2008-10-22 水  19:06:05 |  URL | はろはろ #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 今日の一押しおもしろ(お馬鹿な)ニュース All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。